子ども達が未来に希望がもてるように。母親であるすますさんに期待します

ouen satiko2015年4月から子ども子育て新制度がスタートします。すべての子どもたちにとって良い制度となるように、すます伸子さんに力を貸して欲しいです。
また、教科書問題、いじめ、不登校など教育問題は深刻です。子どもたちが未来に希望がもてるよう、母親でもある、すますさんに期待します。
          倉敷の子育てと教育を考え会 事務局 田辺 幸子


原発ゼロに向けて強いメッセージの発信を

ouen hirofumi私たちは、毎週金曜日、18時に倉敷駅にて「さよなら原発倉敷金曜アクション」を行っています。2012年の7月末から始めて既に80回を超える運動になっています。私自身、こんなに長く途切れなく続くとは当初思っていませんでしたが、コツコツとでもねばり強く続けることが、現在の原発再稼働ゼロにつながっていると確信します。来年のいっせい地方選挙に向けて、県議候補として決意された、すます伸子さんには、原発ゼロにむけた力強いメッセージを発信しながら頑張ってもらいたいと心から期待しています。私も全力で応援しています。
さよなら原発倉敷金曜アクション実行委員会 事務局 福田ひろふみ


倉敷・早島から新しい県議の誕生を

ouen aksakaこの3年間、教育・福祉、防災、コンビナート事故、鉄道高架事業のムダ遣い・・・この倉敷・早島に日本共産党の県議会の議席があればと悔しい思いをしてきました。
すます伸子さんは、やさしさと行動力は抜群で、会った人を元気にする魅力をもった人だと思います。あの東日本大震災直後、まだ救援活動さえ困難な被災地岩手県宮古市に救援物資一杯の車を走らせ、また原発事故で苦しむ福島県にと・・・住民の対場に立ってどんな困難にも立ち向かっていく人です。
今、安倍内閣の暴走が住民を苦しめ、格差と貧困をいっそう深刻にしています。平和と命、くらしを守るために広域自治体としての県の役割はいそう大切になっています。
私も元県議として2期8年の経験を生かし、須増伸子さんを送り出すために力を尽くします。

前県議会議員 赤坂てる子


備中県民局に要望書提出

139160504365257893227_s-DSC_0768[1]
2月5日、午後1時からは、「2014年度予算編成にあたっての日本共産党議員団の要望書」を、備中県民局へ提出しました。これには森脇ひさき県議と総社・浅口・高梁・笠岡・倉敷・早島・新見市町議の参加、私も同席しました。要望内容は、コンビナート対策から、道路の補修、水路の改修、がけ崩れ対策、浸水対策など、62件にのぼっています。備中県民局からは土木部を中心に職員が応対してくださり、回答をいただきました。住民の切実な要望実現にひきつづき頑張ります。


このままでは子どもの未来が心配。頼もしい、すますさんに期待します。

ouen inoue私は、看護師をしていますが、長い間に医療や福祉・教育をとりまく状況が悪くなっていることを感じています。このままでは、子や孫の将来も案じられます。今度の選挙で、頼もしい、すます伸子さんに頑張ってもらって県議会の場から、庶民にやさしい県政を実現して欲しいと思います。
               健寿協同病院 看護師 井上ツヤ子


女性の持ちを代弁してくれる、すます伸子さんをぜひ県議会へ。

ouen hattori平和やくらし良い世の中、子どもたちの幸せを願って日々活動していますが、今の政治では、それに反することばかりです。母親である、すます伸子さんは、私たち女性の気持ちを代弁して県議会に届けて下さることを大いに期待しています。前回の県議選で、すますさんの宣伝カーを手を合わせて見送っておられた年配の方がおられました。日本共産党が大きくなって、力を出してもらいたいという熱い思いが伝わってくるものでした。私も草の根の力をひろい集めて必勝にむけて頑張りたいと思います。
           新日本婦人の会 倉敷支部 事務局長 服部 容子


私の政治活動の原点。すます伸子さん

ouen isimura私とすますさんとの出会いは、18歳の頃だったと思います。私は社会人一年目で花市場で働きながら、民主青年同盟の活動をしていました。その頃、すますさんが民青の県委員長で明るく楽しいお姉さん的存在としてみんなから慕われていました。
すますさんは、学習会の講師も上手くて「科学的社会主義」の学習会で搾取のしくみをわかりやすく話してくれ、目からウロコが落ちたのを覚えています。私が政治家を志す原点をつくってくれた一人です。ぜひ県議会で活躍してほしいです。
        日本共産党中国ブロック国民運動委員長 石村 智子


若者の声を届けてくれる、すます伸子さん。

ouen ai私たち若者の働く実態はとても深刻です。「ブラック企業で心身ともにボロボロになるまで働いていている」「失業し、仕事がみつからず、昼も深夜もアルバイトをしている」また、学生からも「学費が高く、大学に合格したけど進学をあきらめた」「就職ができるか不安」と切実な声が上がっています。そうした若者の声を届ける議員が必要です。
すます伸子さんは、私たち若者世代の声にしっかり耳を傾け、議会に届け、間違ったことにはキッパリ反対します。すますさんを議会へ送り出せるよう応援します!
                         若者代表 AI


看護師不足の解消のため、すます伸子さんに期待します。

ouen fukuda看護師不足が全国的に深刻です。すますさんが、看護師として就職された当時、「看護師増やしてよい看護」を合言葉に一緒に運動しました。若い看護師さんの中心となって参加して楽しい集会にいつも協力してくれていました。また「ケサラ」の曲で「看護師ふやせ」の替え歌を作って運動を大きく盛り立ててくれました。その能力をフルに使って県議会で大奮闘してほしいです。
      倉敷医療生協労働組合執行委員長 福田 幸恵


日本共産党 岡山県議